王者

ついに来てしまった!俺の時代!
7戦打ってドラゴン杯暫定1位の千鳥ですっ!

今日は恐ろしいくらいのツキ。もう半年は来ないだろうな。
少なくとも明日同じことやれって言われても無理。

このまま1位キープはきっと不可能なので明日も死守するために行って来ますが、大会方法に難があるなぁ。
東風、半荘、三麻から6試合良かった記録…となると断然三麻が有利な気が…。
三麻が打てない俺からすれば、半荘でなんとかすがるしかないのですが、やっぱ入賞くらいになってまうのかな。
更なるいい記録を求めて明日も打ちに行きますが、上手く塗り替えてこれるだろうか心配です。


本日の結果

半1121412

1位:4
2位:2
3位:0
4位:1

金+7 (虎珠+1)
ガラス+2

+253300CS

ドラゴン杯 暫定1位

黄龍Lv.7→Lv.8



とりあえず目標は全ての記録を1位で埋め尽くすこと。
そこから徐々に上積みを重ねていければ…って感じで。


今日は倍満を3回、四暗刻テンパイを1回、などなど凄まじく打点の高い雀士として君臨しておりました。
明日はそうは行きそうもないのでヒット&アウェイで東場2着目折り返しからの猛追的な勝ち方が出来ればな。
南二局あたりでトップ目が焦ってカン3筒とかで立直してきたら思うツボな戦略なのですが…果たして。
なかなか黄龍でそういう打ち手は見かけないんですが、段位者ではしょっちゅう見かけます。
通称「踊らされリーチ」的な。



さて、眠いので勝因と敗因を。


勝因
状況に応じた打点で攻めることが出来ていた
七対子場が多く不調かと思いきや「チートイは後引きを残す」という定石がハマり、即テンパイに持っていくことができていた。=チートイ場でも不調トイツ場(トイツが多いのに七対子が和了れない)と好調トイツ場があるらしい
三色や一気通貫、ホンイツへ踏み込む巡目が◎で、理論と感性のバランスが◎であった。
形テン取りの維持が昨日に引き続きよかった

敗因
南二局の4巡目に段位者からリーチがかかり、その段位者が東一局にカン5筒(スジ無し)で即リーしていたのを思い出し、この南場のリーチも甘リーと読み、一巡目からツッパっていった所、一発で放銃してしまい親ハネを振ってしまった。→要するにたまに調子こいてこういうことをしてしまうと神に捨てられてしまいラスを取るということ
案の定、その試合は今日唯一のラスでした。。



明日も行ってきますっ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック